箱根駅伝2020!【往路・復路】の応援観戦の穴場スポットを区間別に紹介!

スポーツ

2020年1月2日と3日に
開催される箱根駅伝

往路と復路を合わせた総距離は、
217.1kmと過酷な駅伝となっています。

毎年多くのドラマが生まれ、
スター選手が誕生する箱根駅伝。

そんな箱根駅伝の
往路と復路の応援観戦の穴場スポットを、
区間別に紹介しましょう!

長年のファンはもちろん、
今年は間近で選手を応援したい!
という人もぜひ参考にしてください。

※目次から各記事へと飛ぶことができます。

スポンサーリンク

  1. 箱根駅伝2020!往路の区間別の応援観戦の穴場スポット
    1. ◆第1区:大手町・読売新聞東京本社ビル前〜鶴見中継所 21.3km
        1. 大手町交差点
        2. 三菱自動車工業 東京デザインスタジオ前
        3. 鮫洲駅
        4. 六郷橋
        5. 鶴見中継所
    2. ◆第2区:鶴見中継所〜戸塚中継所 23.1km
        1. 保土ヶ谷駅
        2. 横浜市児童遊園地前
        3. 権太坂 狩場町
        4. 戸塚警察署前
        5. 戸塚中継所
    3. ◆第3区:戸塚中継所〜平塚中継所 24.1km
        1. 遊行寺坂
        2. スターバックスコーヒー 湘南 蔦屋書店
        3. 浜須賀交差点
        4. トラスコ湘南大橋
    4. ◆第4区:平塚中継所〜小田原中継所 20.9km
        1. 大磯駅
        2. 大磯の松並木
        3. 国府津駅(こうづえき)
        4. 風祭駅
    5. ◆第5区:小田原中継所〜箱根・芦ノ湖 20.8km
        1. 箱根湯本駅前
        2. 大平台のヘアピンカーブ
        3. セブンイレブン元箱根店
        4. 芦ノ湖駐車場
  2. 箱根駅伝2020!復路の区間別の応援観戦の穴場スポット
    1. ◆第6区:箱根・芦ノ湖〜小田原中継所 20.8km
        1. 芦之湯
        2. 高野コーナー
        3. 塔ノ沢
        4. 小田原中継地点
    2. ◆第7区:小田原中継所〜平塚中継所 21.3km
        1. 小田原市民会館前
        2. 酒匂橋(さかわはし)
        3. 国府津駅(こうづえき)
        4. 押切坂
        5. 平塚中継所
    3. ◆第8区:平塚中継所〜戸塚中継所 21.4km
        1. トラスコ湘南大橋
        2. 徳光ポイント
        3. 遊行寺坂
    4. ◆第9区:戸塚中継所〜鶴見中継所 23.1km
        1. 権太坂〜保土ヶ谷
        2. 新子安駅
        3. 鶴見小学校入口交差点
    5. ◆第10区:鶴見中継所〜大手町・読売新聞東京本社ビル前 23.0km
        1. 鶴見中継所
        2. 新八ツ山橋
        3. 泉岳寺
        4. 日本橋
        5. 寺田交差点
  3. 箱根駅伝2020!応援観戦におすすめのグッズ
    1. ◆ホッカイロ
    2. ◆ポケット付きネックウォーマ
    3. ◆スマホが使える手袋
    4. ◆大容量モバイルバッテリー
    5. ◆ワイヤレスイヤホン
    6. ◆携帯ラジオ
  4. 箱根駅伝2020!【往路・復路】の応援観戦の穴場スポットを区間別に紹介! まとめ

箱根駅伝2020!往路の区間別の応援観戦の穴場スポット

◆第1区:大手町・読売新聞東京本社ビル前〜鶴見中継所 21.3km

読売新聞東京本社ビル前から始まる
箱根駅伝。

スタート前には
出場大学の応援団やチアリーダーが集結し、
スタートを演出しますよ。

大手町交差点

スタートからほど近いのに、
穴場の観戦スポットが
この大手町交差点。

中継車両や関係車両に邪魔されず
選手たちを見ることができます。

三菱自動車工業 東京デザインスタジオ前

選手が大きく右に曲がるため
正面と真横から見ることができる、
“1ヶ所で2度おいしい”スポットです。

鮫洲駅

第1区10km地点の鮫洲駅。

ここから各選手たちのペースが変わる、
見どころのスポット。

六郷橋

ラストスパート直前の
選手たちの駆け引きが見れます。

1区の明暗を分ける
おすすめのスポット。

鶴見中継所

1区から2区へ、
箱根駅伝で初めて“襷”が受け渡される
観戦スポット。

箱根駅伝マニアからビギナーまで、
興奮を味わえ応援できます。

◆第2区:鶴見中継所〜戸塚中継所 23.1km

“花の2区”とも呼ばれ、
各校がエース級の選手をそろえ
順位争いを繰り広げる激戦区です。

保土ヶ谷駅

第2区を観戦するための
キースポット。

ここを拠点とし、
2区をさらに観戦するか
3区へ移動するかを選択するのが、
箱根駅伝観戦マニアの通例。

横浜市児童遊園地前

地元の人達が
箱根駅伝を観戦する
おすすめの穴場スポット。

2区の給水ポイントでもあります。

権太坂 狩場町

権太坂最高地点から
観戦することで、
選手が登ってくる姿や
下る姿を見ることができます。

戸塚警察署前

戸塚警察署前の交差点は、
沿道の観客が少なく
選手たちの姿を独占できますよ。

戸塚中継所

2区から3区へと
“襷”が渡される戸塚中継所。

ですが、中継車が沢山駐車するため
選手の姿は見えません…

◆第3区:戸塚中継所〜平塚中継所 24.1km

海風や日差しなど、
気温や気候に左右される
厳しい区間。

そのため、
2区からの流れを途切れさせないよう
主力級の選手が走ることも多いです。

遊行寺坂

長い下り坂となる
3区のキーポイント。

この下り坂をうまく下れるかで
今後のレース展開を占うことができます。

スターバックスコーヒー 湘南 蔦屋書店

優雅にコーヒーを飲みながら
箱根駅伝を観戦できる、
おすすめスポット。

テラス席はコースの目の前なので、
休憩しながら選手たちを応援できます。

浜須賀交差点

最寄り駅から徒歩30分と遠いですが、
その分観客も少なく
穴場の観戦スポットになります。

トラスコ湘南大橋

3区の勝負ポイント。

トラスコ湘南大橋を越えると
ラストスパートの激が飛び、
各選手がスピードをあげ
勝負をかけます。

◆第4区:平塚中継所〜小田原中継所 20.9km

つなぎの区間でありながら、
終盤に向けて差を縮めたいため
順エース級の選手が走ることが多いです。

大磯駅

大磯駅を出ると
右と左に観戦組は分かれます。

道幅も狭く1車線なので
右でも左でも、
選手を観戦することができますよ。

大磯の松並木

箱根駅伝の名物コースながら、
観戦客が少ない穴場スポット。

松並木を駆ける選手たちに
目一杯の声援を送りましょう!

国府津駅(こうづえき)

駅を降りると
目の前が箱根駅伝のコースとなっています。

沿道の観客と一緒に
選手たちを応援してください。

風祭駅

小田原中継所と
直結している駅です。

5区のスタートは
ちょうどお昼時。

風祭駅周辺には
食事処が充実しているので、
ここで休憩しながら
箱根駅伝を見届けるのもありですよ。

◆第5区:小田原中継所〜箱根・芦ノ湖 20.8km

箱根駅伝往路のラストを飾る5区。

急勾配の上り坂を登るため
“山上り”とも呼ばれています。

この区間で
圧倒的な実力を発揮した選手には、
“山の神”の異名が名付けられる
厳しい区間です。

箱根湯本駅前

箱根湯本駅前の商店街を、
多くの観戦客が埋め尽くし
選手たちに声援を送ります。

どこからでも選手が見えるので
観戦しやすいスポットですよ。

大平台のヘアピンカーブ

台風19号の影響で
箱根湯本駅前から先は運休となっています。

代行バスかマイカー、
自力で登るかしかありません。

ですがその分観客は少ないので、
選手の息遣いが聞こえる
間近で声援を送ることができますよ。

セブンイレブン元箱根店

“日本一キレイなコンビニ”
と呼ばれているほど、
商品の陳列がキレイなコンビニです。

ここで食料などを調達し、
ラストスパートに備えましょう。

芦ノ湖駐車場

往路のゴールとなる芦ノ湖。

各大学の応援団はもちろん、
沿道には観戦客が
びっしりと並びます。

その光景に圧巻されますが、
負けじと声を振り絞って
声援を送りましょう!

スポンサーリンク

箱根駅伝2020!復路の区間別の応援観戦の穴場スポット

◆第6区:箱根・芦ノ湖〜小田原中継所 20.8km

往路のゴール地点である芦ノ湖から
復路がスタートします。

急勾配の坂を下るため
“山下り”とも呼ばれる区間。

前日の気象次第では、
路面が凍結しているので
選手が転倒するなど
アクシデントが起きる区間でもあります。

芦之湯

本格的な下り坂が始まる芦之湯。

山風や低気温など、
過酷な気象環境が選手たちを襲います。

高野コーナー

壮絶なデッドヒートが繰り広げられる、
6区の最大の観戦スポット。

上りと下りが複合する
危険なコーナーでもあります。

塔ノ沢

6区の過酷な下り坂の
最終地点。

長い下り坂を越えた選手にとっては、
休息できる数少ないポイントです。

小田原中継地点

復路の最初の“襷”中継ポイント。

ここで選手に声援を送ったら、
ダッシュで入生田駅に向かい
次の観戦ポイントに移動しましょう!

◆第7区:小田原中継所〜平塚中継所 21.3km

全区間の中で
最も走りやすいと言われる区間。

とはいえ、
優勝争いをするチームにとっては
手を抜けない区間なので、
走る選手に注目です。

小田原市民会館前

山と海が切り替わる
絶景の鑑賞ポイント。

ここで観戦した後に、
東海道線に乗り
都心を目指すのが
箱根観戦マニアと通ルートです。

酒匂橋(さかわはし)

地元の人が観戦する
穴場スポット。

他の観戦者が
ほとんどいないので、
選手を間近で応援できます。

国府津駅(こうづえき)

往路でも応援ポイントなった
国府津駅。

復路でも多くの観客が
選手たちに声援を送ります。

押切坂

箱根駅伝名物、
“フリーザ様降臨ポイント”。

中継カメラに移ろうと
コスプレをした人が、
沢山集まります。

平塚中継所

復路の平塚中継所は
最も観戦しやすいポイント。

“襷”の受け渡しや
監督の声掛けなど、
各大学の模様が見れますよ。

◆第8区:平塚中継所〜戸塚中継所 21.4km

フラットなコースから、
上り坂が待ち受ける
復路で一番過酷な区間。

そのため
当日エントリーの変更が多い区間でもあります。

トラスコ湘南大橋

復路では、
富士山を背にしながら走る
選手たちを見ることができる、
おすすめの絶景鑑賞ポイント。

徳光ポイント

プライベートで
毎年1人で実況している、
徳光さんが見れるポイント。

TV中継には映ることがない、
レアな姿が見れますよ。

遊行寺坂

8区のレース終盤であり、
最大の難所でもある遊行寺坂。

手前の坂と合わせて
2段階の上り坂になっているので、
ペース配分を間違えて脱落する選手も多い。

選手たちのギリギリの駆け引きが見れる、
おすすめの観戦スポット。

◆第9区:戸塚中継所〜鶴見中継所 23.1km

復路のエース区間。

“花の2区”に対して
“松の9区”と呼ばれています。

各大学のエース級が集い
レベルの高いレースが見れる区間です。

権太坂〜保土ヶ谷

往路の時ほど観戦者が多くないので、
比較的見やすい観戦スポット。

ただし下り坂のため
選手があっという間に走り去っていきます。

新子安駅

箱根の観戦ファンが集う
観戦ポイント。

直線コースで見通しがいいため、
選手たちの姿を見ながら
声援を送れます。

鶴見小学校入口交差点

9区のラストスパート区間。

最後の“襷”を渡すため、
各選手が最後の追い込みをかけます。

そんな選手たちを
目一杯応援しましょう!

◆第10区:鶴見中継所〜大手町・読売新聞東京本社ビル前 23.0km

長かった箱根駅伝の
最後を飾る第10区。

そのため、
各大学のエースが
アンカーを務める事が多いです。

鶴見中継所

箱根駅伝最終区間となる
10区へと“襷”が渡される、
鶴見中継所。

最後の選手を送り出す
各大学の声援が見もの。

新八ツ山橋

品川駅前は人が多いですが、
新八ツ山橋まで足を運ぶと
人が少ない穴場スポットになります。

受け継いだ“襷”を手に走る選手に
声援を送ってください。

泉岳寺

最後の給水ポイントとなる
泉岳寺。

箱根駅伝を通して
最後の給水ポイントなるため、
「ありがとう」という言葉が飛ぶ
観戦ポイントになります。

日本橋

ゴール間近ともなると
どこも人が多く混雑しているため、
観戦ポイントとしてはおすすめできません。

最後まで走る選手たちと一緒に、
箱根駅伝のフィナーレを
一緒に感じ取りましょう!

寺田交差点

長かった箱根駅伝の観戦も、
いよいよ最終ポイントとなります。

この最後のコーナーを曲がると
各選手はゴールに向けて、
ラストスパートをかけます。

箱根駅伝を制するのは
どこの大学なのか?

最後の姿をぜひ見届けてください!

箱根駅伝2020!応援観戦におすすめのグッズ

箱根駅伝で選手を応援するには
防寒グッズはもちろん、
観戦に役立つアイテムが有ると
応援に集中できますよ。

◆ホッカイロ

防寒グッズの定番アイテム!

寒さを凌ぐには一番お手軽で
簡単に準備することができます。

ですが、ホッカイロだけで
寒さを凌ぐのは難しいので、
他の防寒グッズと併用しましょう。

◆ポケット付きネックウォーマ

ネックウォーマにポケットがあり、
そこにホッカイロを入れることができます。

位置的に首元にホッカイロがくるので、
体中を温かい血液が駆け巡ります。

なかなか暖を取るのが難しい野外では
おすすめの防寒グッズになりますよ。

両手があくのもいいですね。

◆スマホが使える手袋

寒さは末端からくるので、
スマホが使える手袋は必需品。

スマホを操作するたびに、
手袋を脱いでいては
指先は凍えたままになるでしょう。

スマホが使える手袋であれば、
手を温めながらスマホを操作できます。

箱根駅伝のリアルタイムの状況を知るために、
スマホを随時チェックしましょう。

◆大容量モバイルバッテリー

長丁場となる箱根駅伝の応援には、
スマホをいつでも充電できる
大容量モバイルバッテリーは必需品。

スマホと同じサイズで
持ち運びしやすく、
軽量で使いやすいですよ。

iPhone11にも対応しています。

◆ワイヤレスイヤホン

人が多くいる所で
大音量で音楽などを聞くには、
ワイヤレスイヤホンが便利です。

周りを気にせず
動画や音楽を楽しめますよ。

◆携帯ラジオ

ラジオから流れる箱根駅伝の情報と
スマホの情報を合わせることで、
より正確に選手たちに状況を知ることができます。

応援スポットをはしごするなら、
必須アイテムですよ!

箱根駅伝2020!【往路・復路】の応援観戦の穴場スポットを区間別に紹介! まとめ

箱根駅伝2020について、
往路と復路の区間別の
応援観戦スポットを紹介しました。

毎年多くの人が
沿道で選手たちに声援を送っています。

今年はぜひその中の1人となって、
箱根駅伝を盛り上げる一員になってください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました