高嶌凌也(國學院大學)の高校や中学、経歴や実績などプロフィールを紹介!

スポーツ

箱根駅伝が今年も開催されます。

どの大学が総合優勝をするのか?
注目が集まる駅伝ですよね。

國學院大學で、
10区のアンカーを走るのが
高嶌凌也(たかしま りょうや)選手。

そんな國學院大學の高嶌凌也選手について、
高校や中学などの経歴や実績を紹介しましょう!

 

 

スポンサーリンク

高嶌凌也のプロフィール!高校や中学などの経歴や実績は?

高嶌凌也(たかしま りょうや)選手のプロフィールはこちら。

高嶌凌也(たかしま りょうや)


生年月日:1998年6月23日(21歳)
出身地:千葉県松戸市
身長・体重:160cm 47kg
出身校:松戸第五中学校 卒業
日体大柏高校 卒業

高嶌凌也選手は、
松戸第五中学校を卒業すると
日体大柏高校へ進学。

5000mなどに出場していました。

日体大柏高校の同級生には、
同じ國學院大學の木下巧選手や
東京農業大学の工藤颯選手がいます。

日体大柏高校を卒業すると、
國學院大學へと進学。

練習を重ねて実力をつけ、
ハーフマラソンでは
自己ベストを更新しました。

高嶌凌也選手の自己ベストは、

5000m:14分34秒65
10000m:29分38秒65
ハーフマラソン:1時間3分52秒

となっています。

特にハーフマラソンの
記録の伸びがよく、
箱根駅伝でも期待できます。

スポンサーリンク

高嶌凌也選手のエピソード

高嶌凌也選手は、
「自分が復路のキーマン」
と言うほど自信をのぞかせています。

ハーフマラソンでの
記録の伸びを見ると、
言葉通り高嶌凌也選手の
復路での活躍がポイントになるでしょう。

その実力を監督が見抜き、
10区を任されています。

持てる実力を発揮して
悔いのない走りをしてほしいですね。

高嶌凌也(國學院大學)の高校や中学、経歴や実績などプロフィールを紹介! まとめ

箱根駅伝2020に出場する
國學院大學の高嶌凌也選手について、
経歴や実績やプロフィールを紹介しました。

國學院大學の
10区を任された高嶌凌也選手。

箱根駅伝では
どのような走りを見せるのか、
今から楽しみですね!

以上、
國學院大學の高嶌凌也選手についてでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました