藤曲寛人(順天堂大学)の高校や中学、経歴や実績などプロフィールを紹介!

スポーツ

箱根駅伝が今年も開催されます。

どの大学が総合優勝をするのか?
注目が集まる駅伝ですよね。

順天堂大学で花の2区を走るのが
藤曲寛人(ふじまがり ひろと)選手。

そんな順天堂大学の藤曲寛人選手について、
高校や中学などの経歴や実績を紹介しましょう!

 

 

スポンサーリンク

藤曲寛人のプロフィール!高校や中学などの経歴や実績は?

藤曲寛人(ふじまがり ひろと)選手のプロフィールはこちら。

藤曲寛人(ふじまがり ひろと)


生年月日:1997年5月26日(22歳)
出身地:静岡県小山町
身長・体重:170cm 53kg
出身校:小山町立小山中学校 卒業
私立加藤学園高校 卒業

⇒Twitter

藤曲寛人選手が
通っていた小山中学校は、
“奇跡の中学校”と呼ばれている
中学校です。

なぜそう呼ばれているのか?

それは、小山中学校は
越境入学がない、
全校生徒が約200人の小さな学校です。

この学校からは、
何故か優れたランナーが多く生まれるので
“奇跡の中学校”と呼ばれるようになりました。

小山中学校出身のランナーには、
10代のマラソン日本最高記録保持者の
下田裕太さん。

3年連続箱根駅伝に出場した、
日体大の室伏穂高選手。

帝京大学の小野寺悠選手などがいます。

さらに驚くべきは、
これだけ優秀なランナーを排出しているのに
小山中学校には陸上部がありません。

他の部活と掛け持ちすることで、
少ない時間で効率のいい練習が
できているようです。

 

藤曲寛人選手は
小山中学校を卒業すると、
加藤学園高校に入学します。

高校時代には全国高校駅伝に、
3年連続出場するなどしています。

加藤学園高校を卒業すると
順天堂大学へと入学。

陸上部へと入部しますが
1、2年生の時には大会への出場はありません。

3年生になると
全日本大学駅伝に出場し、
2区を走り区間11位の成績を残します。

4年生になると、
箱根駅伝、出雲駅伝、全日本大学駅伝と
三大駅伝に出場。

全日本駅伝では
5区を走り2位の成績を収めました。

スポンサーリンク

藤曲寛人選手のエピソード

藤曲寛人選手は、
順天堂大学を卒業すると
トヨタ自動車九州の入社が決まっています。

実業団へ入っても
マラソンは続けるようなので、
“奇跡の中学校”を卒業した先輩たちのような、
ランナーとして成長するかもしれませんね。

藤曲寛人(順天堂大学)の高校や中学、経歴や実績などプロフィールを紹介! まとめ

箱根駅伝2020に出場する
順天堂大学の藤曲寛人選手について、
経歴や実績やプロフィールを紹介しました。

順天堂大学の花の2区を走る
藤曲寛人選手。

箱根駅伝では
どのような走りを見せるのか、
今から楽しみですね!

以上、
順天堂大学の藤曲寛人選手についてでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました