金子智哉(日本大学)の高校や中学、経歴や実績などプロフィールを紹介!

スポーツ

箱根駅伝が今年も開催されます。

どの大学が総合優勝をするのか?
注目が集まる駅伝ですよね。

日本大学で、
10区のアンカーを走るのが
金子智哉(かねこ ともや)選手。

そんな日本大学の金子智哉選手について、
高校や中学などの経歴や実績を紹介しましょう!

 

 

スポンサーリンク

金子智哉のプロフィール!高校や中学などの経歴や実績は?

金子智哉(かねこ ともや)選手のプロフィールはこちら。

金子智哉(かねこ ともや)


生年月日:1998年1月14日(21歳)
出身地:埼玉県
身長・体重:167cm 53kg
出身校:加須市立騎西中学校 卒業
佐野日大高校 卒業

金子智哉選手は、
加須市立騎西中学校を卒業すると
佐野日大高校へと進学します。

3年生の時に出場した
全国高校駅伝で6区を走り、
8位の成績を収めました。

 

金子智哉選手は、
佐野日大高校を卒業すると
日本大学へと進学。

箱根駅伝予選会や
ハーフマラソンに出場しますが、
思うように成績を伸ばせず
苦労しています。

金子智哉選手の自己ベストは、

10000m:29分42秒20
ハーフマラソン:1時間5分23秒

となっています。

記録だけを見ると
厳しい走りになりそうですが、
チームで走るのが箱根駅伝。

他の区の走者のリードを、
金子智哉選手が守りきれるかが
勝負ですね!

スポンサーリンク

金子智哉選手のエピソード

金子智哉選手は、
高校を卒業すると
競技を引退することを決めています。

「これまでの人生の半分をかけてきた
集大成となる走りをしたい」

と意気込みを語った、
金子智哉選手には
箱根駅伝にかける並々ならぬ思いが、
伝わってきますね!

金子智哉(日本大学)の高校や中学、経歴や実績などプロフィールを紹介! まとめ

箱根駅伝2020に出場する
日本大学の金子智哉選手について、
経歴や実績やプロフィールを紹介しました。

日本大学の、
10区を走る金子智哉選手。

箱根駅伝では
どのような走りを見せるのか、
今から楽しみですね!

以上、
日本大学の金子智哉選手についてでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました