太田智樹(早大)の高校や中学、経歴や実績などプロフィールを紹介!

スポーツ

箱根駅伝が今年も開催されます。

どの大学が総合優勝をするのか?
注目が集まる駅伝ですよね。

早稲田大学で花の2区を走るのが
太田智樹(おおた ともき)選手。

そんな早稲田大学の太田智樹選手について、
高校や中学などの経歴や実績を紹介しましょう!

 

 

スポンサーリンク

太田智樹のプロフィール!高校や中学などの経歴や実績は?

太田智樹(おおた ともき)選手のプロフィールはこちら。

太田智樹(おおた ともき)


生年月日:1997年(22歳)
出身地:静岡県
身長・体重:175cm 60kg
出身校:浜松市立浜名中学校 卒業
私立浜松日体高校学校 卒業

⇒Twitter

太田智樹選手は、
浜松市立浜名中学校を卒業すると
私立浜松日体高校学校へと進学。

高校では、
都道府県駅伝に出場し
2年生の時に1区を走り4位、
3年生の時に1区を走り7位に入りました。

 

太田智樹選手は、
私立浜松日体高校学校を卒業すると
早稲田大学へと進学。

大学へ入ると実力を伸ばし、
1年生では全日本大学駅伝に出場。

7区を走り3位の成績をおさめます。

初出場となる箱根駅伝では、
8区を走りますが14位に終わりました。

2年生になると、
出雲駅伝に出場し
1区を走って7位に。

全日本大学駅伝では、
1区を走り3位に入ります。

2年連続出場となった
箱根駅伝では花の2区を走り、
6位となりました。

3年生になるとケガに悩まされ、
思うような成績を残せていません。

4年生になると
怪我の状態もじょじょに良くなり、
全日本大学駅伝では2区を走り
4位の成績を収めました。

スポンサーリンク

太田智樹選手のエピソード

太田智樹選手は、
早稲田大学を卒業後は
トヨタ自動車へと入社することが決まっています。

実業団へ入っても、
変わらず太田智樹選手らしい
走りを見せてくれるでしょう。

太田智樹選手の自己ベストは、

5000m:13分58秒72
10000m:28分56秒32

となっています。

太田智樹選手には
大学2年生になる弟の、
太田直希(おおた なおき)選手がいて
箱根駅伝で一緒に出場します。

太田智樹選手は卒業するため、
兄弟で箱根駅伝を走れるのは
今年がラストラン。

悔いの残らない走りをしてほしいですね!

太田智樹(早大)の高校や中学、経歴や実績などプロフィールを紹介! まとめ

箱根駅伝2020に出場する
早稲田大学の太田智樹選手について、
経歴や実績やプロフィールを紹介しました。

早稲田大学の花の2区を走る、
太田智樹選手。

箱根駅伝では
どのような走りを見せるのか、
今から楽しみですね!

以上、
早稲田大学の太田智樹選手についてでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました