川崎新太郎(中央大)の高校や中学、経歴や実績などプロフィールを紹介!

スポーツ

箱根駅伝が今年も開催されます。

どの大学が総合優勝をするのか?
注目が集まる駅伝ですよね。

中央大学で花の2区を走るのが
川崎新太郎(かわさき しんたろう)選手。

そんな中央大学の川崎新太郎選手について、
高校や中学などの経歴や実績を紹介しましょう!

 

 

スポンサーリンク

川崎新太郎のプロフィール!高校や中学などの経歴や実績は?

川崎新太郎(かわさき しんたろう)選手のプロフィールはこちら。

川崎新太郎(かわさき しんたろう)


生年月日:1998年10月8日(21歳)
出身地:滋賀県
身長・体重:178cm 55kg
出身校:城山中学校 卒業
水口東高校 卒業

⇒Twitter

川崎新太郎選手は、
城山中学校を卒業すると
水口東高校へと進学します。

高校では近畿高校総体に出場し、
5000mで4位に入っています。

水口東高校は、
文部科学省が指定した
進学校でもありますよ。

 

川崎新太郎選手は、
中央大学へと進学。

1年生の時には
あまりいい成績は残せていませんが、
2年生の時に、
箱根駅伝に初出場します。

10区を任され区間6位の走りを見せました。

3年生になると
日本体育大学長距離競技会の
5000mで2位に。

全日本駅伝予選会関東地区予選で
8位に入り、
関東学生10000m競技会では
1位になりました。

確実に成績や記録を伸ばしている、
川崎新太郎選手は
中央大学のエースとして、
箱根駅伝を走ることになるでしょう。

スポンサーリンク

川崎新太郎選手のエピソード

川崎新太郎選手の自己ベストは、

10000m:29分8秒56
ハーフマラソン:1時間5分31秒

となっています。

川崎新太郎選手は、
F1を見るのが趣味で
好きなF1ドライバーは、
キミ・ライコネン。

なかなか通なドライバーを選びますよね。

見るのも走るのも
速いのが好きな川崎新太郎選手。

箱根駅伝での走りに期待です!

川崎新太郎(中央大)の高校や中学、経歴や実績などプロフィールを紹介! まとめ

箱根駅伝2020に出場する
中央大学の川崎新太郎選手について、
経歴や実績やプロフィールを紹介しました。

中央大学の花の2区を走る、
川崎新太郎選手。

箱根駅伝では
どのような走りを見せるのか、
今から楽しみですね!

以上、
中央大学の川崎新太郎選手についてでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました