湯原慶吾(青学)の高校や中学、経歴や実績などプロフィールを紹介!

スポーツ

箱根駅伝が今年も開催されます。

どの大学が総合優勝をするのか?
注目が集まる駅伝ですよね。

青山学院大学で
10区のアンカーを走るのが
湯原慶吾(ゆはら けいご)選手

そんな青山学院大学の湯原慶吾選手について、
高校や中学などの経歴や実績を紹介しましょう!

 

 

スポンサーリンク

湯原慶吾のプロフィール!高校や中学などの経歴や実績は?

湯原慶吾(ゆはら けいご)選手のプロフィールはこちら。

湯原慶吾(ゆはら けいご)


生年月日:2000年2月6日(19)
出身地:茨城県
身長・体重:165cm 54kg
出身校:茨城県笠間市立岩間中学校 卒業
茨城県立水戸工業高校

湯原慶吾選手は、
茨城県笠間市立岩間中学校を卒業すると
水戸工業高校へと進学します。

高校時代には、
北関東高校陸上で
1500mと5000mで優勝して、
見事2冠を達成しています。

都道府県駅伝にも出場し
1区を走って5位の成績でした。

 

湯原慶吾選手は、
水戸工業高校を卒業すると
青山学院大学へと進学。

1年生ながら
箱根駅伝の3区にエントリーされ、
期待のルーキーとして注目されました。

湯原慶吾選手の自己ベストは、

5000m:14分00秒71
10000m:28分53秒57
ハーフマラソン:1時間4分44秒

となっています。

青山学院大学の
将来のエースとして、
箱根駅伝ではどんな走りを見せてくれるのか、
注目してみましょう!

スポンサーリンク

湯原慶吾選手のエピソード

湯原慶吾選手は、
二重がクッキリしていて
イケメンと話題になっています。

現在のところ
彼女はいないようですが、
これだけ顔が整っていると
すごくモテるでしょうね。

もちろん、
ランナーとしての実力も兼ね備えているので
女性人気が急上昇するのは、
間違いないでしょう!

湯原慶吾(青学)の高校や中学、経歴や実績などプロフィールを紹介! まとめ

箱根駅伝2020に出場する
青山学院大学の湯原慶吾選手について、
経歴や実績やプロフィールを紹介しました。

青山学院大学の
10区を任せられた湯原慶吾選手。

箱根駅伝では
どのような走りを見せるのか、
今から楽しみですね!

以上、
青山学院大学の湯原慶吾選手についてでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました