ウルフムーンとは?意味や由来は?2020年の見える時間は何時ごろ?

イベント

2020年最初の満月、
“ウルフムーン”を
1月の夜に見ることができます。

ウルフムーンというと
狼男を思い浮かべますよね。

そんなウルフムーンについて、
名前の意味や由来や見れる時間などを
調査しました!

スポンサーリンク

ウルフムーンとは?名前の意味や由来は?

1月に見える満月のことを
“ウルフムーン”と呼びます。

ウルフムーンの名前の由来は、
昔の人々は月の動きや星を見て
狩りや農作業を行う時期をはかっていました。

天文を中心とした生活基盤があったわけです。

アメリカには農業暦というものがあり、
文字通り農業をするために必要な
様々な知恵が書かれていました。

 

ウルフムーンの由来は、
真冬でオオカミたちの食料が無くなり
遠吠えが聞こえる。

もしくは、
オオカミの2月の繁殖期に向けて
遠吠えが多く聞こえる。

と言った理由から
“ウルフムーン”
と呼ばれるようになったようですね。

オオカミは、
ネイティブアメリカンにとっては
精霊の信仰の対象となっていたので、
そうした崇拝的な意味があるかもしれません。

満月とオオカミというと
狼男をイメージしますが、
その発想はウルフムーンから
来ているのかもしれませんね。

◆その他の1月の満月の呼び方

ウルフムーン以外にも、
1月の満月の呼び名はあります。

  • オールドムーン
  • アイスムーン
  • ウィンタームーン
  • ホリデームーン
  • コールドムーン
  • クッキングムーン
  • クワイトムーン

と言った呼び名がありますよ。

スポンサーリンク

2020年のウルフムーンが見えるのは何時ごろ?

2020年のウルフムーンが見える時間は、

1月11日(土) 午前4:21〜

となっていますが、
1月11日の夜から観測することができます。

2019年には
“スーパーブラッドウルフムーン”
が奇跡的に見ることができましたね。

◆各月の満月の呼び方

1月のウルフムーン以外の
各月の満月の呼び方はこちら。

  • 1月:ウルフムーン
  • 2月:スノームーン
  • 3月:ワームムーン
  • 4月:ピンクムーン
  • 5月:フラワームーン
  • 6月:ストロベリームーン
  • 7月:パクムーン
  • 8月:スタージャンムーン
  • 9月:ハーベストムーン
  • 10月:ハンターズムーン
  • 11月:ビーバームーン
  • 12月:コールドムーン

各月ごとに、
特徴的な呼び名がついていますね!

ウルフムーンとは?名前の由来は?見れる時間は何時ごろ? まとめ

ウルフムーンについて、
名前の意味や由来や
見れる時間などを紹介しました。

ウルフムーンはその名の通り
由来にはオオカミが関わっていました。

年が明けて
最初に見える満月。

ぜひ夜空を見上げて
ウルフムーンを観測してみてください!

以上、
ウルフムーンについてでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました