松木玖生(青森山田)の中学や小学校は?経歴やプロフィールを紹介!

第98回全国高校サッカー選手権大会で
今1番注目されている選手がいます。

それが青森山田高等学校の
松木玖生(まつき くりゅう)選手。

1年生ながらレギュラーで出場し、
今大会のMVP候補とも言われています。

そんな松木玖生選手の
中学や小学校や経歴などの、
プロフィールなどを紹介しましょう!

スポンサーリンク

松木玖生のプロフィール!中学や小学校は?

松木玖生選手のプロフィールはこちら。

松木玖生(まつき くりゅう)


生年月日:2003年4月30日(16歳)
出身地:北海道室蘭市
身長・体重:177cm 71kg
ポジション:MF
代表歴:2018年U-15日本代表、2019年U-16日本代表

松木玖生選手は、
柴崎岳選手よりもキモが座っている
背番号7番を背負うスーパールーキー。

すでにその目は海外に向けられ、
声がかかればすぐにも
海外リーグにチャレンジしたいと、
その夢を語っています。

そんな松木玖生選手は、
小学校時代は
出身地である室蘭市の小学校に通いながら、
室蘭大沢FCに所属し
サッカーの腕を磨いてきました。

松木玖生選手が
よりサッカーの魅力にとり憑かれたのが、
小学6年生の時。

中学校の全国大会を制した
青森山田中学のプレーに魅了され、
親元を離れる覚悟で
中高一貫の青森山田中学校に入学します。

残念ながら、
松木玖生選手が在学中の3年間で
青森山田中学は全国制覇できませんでした。

ですが、
中学3年生でキャプテンを務め
チームを引っ張る経験をしたことで、
一回りも二回りも松木玖生選手は成長します。

 

松木玖生選手の最大の成長は“責任感”。

その責任感は、
青森山田高校に進学が決まった2018年の夏に、
すぐに将来を見据えた体作りを始めるほど。

寮で食べる食事以外にも
自炊をしてカロリー補給を積極的に行い、
筋力トレーニングで体を大きくしてきました。

高校1年生でありながら、
身長177cm、体重71kgは
かなり大柄な体つきです。

松木玖生選手の活躍もあり、
青森山田高校は決勝へ進出。

連覇をかけた決戦に挑みます!

スポンサーリンク

松木玖生選手の家族や性格は?

松木玖生選手の家族については、
未成年ということもあり
情報はありません。

ですが中学生で
サッカーをするために、
寮へ送り出すなど
理解力のある両親と思われます。

 

松木玖生選手の性格は、
とにかくサッカーに対して
真っ直ぐで妥協がありません。

体作りもそうですが、
試合中でも不甲斐ないプレーをすれば
先輩であっても叱りつけます。

その厳しさは他人だけではなく
自分にも向けられていて、

準決勝の帝京長岡との試合では、
足がつってしまい途中交代してしまいます。

自分への悔しさに、
ベンチに帰ると号泣してしまう松木玖生選手。

ですがすぐに気を取り直し、
プレーしている選手たちへ
身振り手振りも合わせて声援を飛ばしました。

これだけサッカーに気持ちを込めている選手は、
プロでもそう多くはいないでしょう。

まだ高校1年生でありながら
これだけ真っ直ぐに、
サッカーと向き合える松木玖生選手は
これからどれだけの成長をしてくのでしょうか?

とても楽しみですね!

松木玖生(青森山田)の中学や小学校は?経歴やプロフィールを紹介! まとめ

青森山田高校の
松木玖生選手について、
中学や小学校などの
プロフィールを紹介しました。

スーパールーキーとして
最注目の松木玖生選手。

決勝戦では
どんなプレーを見せてくれるのか、
今から楽しみですね!

以上、
松木玖生選手についてでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました