奈良の女子高生少女を保護!姉が逮捕された本当の理由は?

奈良県葛城市に住んでいる
行方不明だった女子高生、
児玉あい(16歳)さんが無事に保護されました。

児玉あいさんを匿っていたのは、
実の姉である児玉衣里(21歳)と
その知人の石川恋(24歳)、林徹(30歳)の3人。

実の姉も含めて、
この3人は未成年者誘拐の容疑で
逮捕されました。

なぜ実の姉である
児玉衣里も逮捕されたのか?
その理由を調査しました!

スポンサーリンク

奈良の女子高生行方不明事件の経緯

児玉あいさんが、
行方不明になったのは1月9日。

通院していた、
奈良県葛城市の病院で
知人と一緒にいましたが、
トイレに行ったのを最後に
行方がわからなくなりました。

それから1週間が経過した
1月16日に、
児玉あいさんは無事保護されます。

児玉あいさんを匿っていたのは、
実の姉を含めた男女3人。

 

児玉あいさんは警察に、

「今の生活が嫌だった」

ことから、
姉に連絡して
レンタカーで東大阪市まで移動したそうです。

そこで、姉である児玉衣里と
石川恋、林徹と一緒に、
発見されるまで暮らしていたようですね。

結果として、
この3人は逮捕されてしまいますが
なぜ実の姉まで逮捕されたのでしょうか?

スポンサーリンク

実の姉が逮捕された本当の理由は?

初めに断っておくと、
管理人は法律の専門家でもないし
当事者にしか本当のことは分かりません。

あくまで個人的な予想です。

この事件で実の姉である
児玉衣里されてしまった理由は、
2つあると思われます。

1つは両親が被害届を取り下げなかった。

もう1つは警察にウソをついていた。

この2つが原因で、
逮捕されたのではないでしょうか?

◆母親が被害届を取り下げなかった

児玉あいさんが行方不明になった9日に、
両親は警察に捜索願を提出しているはずです。

また同時に、
事件や事故に巻き込まれた可能性を考えて
被害届も出しているでしょう。

児玉あいさんが無事に見つかった時に、
警察から児玉あいさんを連れ去った人の
情報が両親にもいっているはずです。

ここで初めて、
実の姉である児玉衣里が
関わっていると分かりますが、

この時に両親が
被害届を取り下げなければ、
警察は誘拐事件として
現行犯逮捕しなければなりません。

こう仮定すると
実の姉が逮捕された事情も、
分かる気がしますね。

◆警察にウソをついていた

児玉あいさんが行方不明になった直後に、
警察は実の姉である
児玉衣里に行方を聞いています。

この時に児玉衣里は、

「知らない」

と警察に答えています。

この時のウソによって、
両親が不信感をいだき
結果として姉が逮捕されたのではないでしょうか?

奈良の女子高生少女を保護!姉が逮捕された本当の理由は? まとめ

奈良の行方不明の女子高生が保護されて、
実の姉が逮捕された理由について
紹介しました。

いずれにしても、
家庭の事情などは
赤の他人が分かるものではありません。

「今の生活が嫌だった」

というのもウソではないでしょうが、
もう少しうまくやれば
ここまでの大騒ぎにはならず、
姉も逮捕されることはなかったでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました