AIの妹!217NINA(植村幸)の本名やプロフィールを紹介!

歌手のAIさんの妹で
カメラマンとして活動している、
217NINA(ニーナ)さんが
2020年1月20日に放送される、
「有吉ゼミ」に出演します。

そんな217NINAさんの、
本名やプロフィールを紹介しましょう!

スポンサーリンク

217NINAのプロフィール!高校や大学は?

カメラマンである217NINAさんの、
プロフィールはこちら!

◆217NINAのプロフィール

217NINA(ニーナ)

本名:植村幸(うえむら さち)
生年月日:1984年2月2日(31歳)
出身地:鹿児島県鹿児島市
血液型:O型
職業:写心家カメラマン、デザイナー、フォトグラファー

⇒Twitter
⇒Instagram

歌手のAIさんの妹である
217NINAさんの本名は、
植村幸(うえむら さい)さんです。

母親がイタリア系アメリカ人と日本人のハーフで、
父親は日本人のクォーター。

とても明るい家庭で育ち、
母親の影響で15歳でアメリカへと渡ります。

アメリカのロサンゼルスにある
アート専門高校である
「LACHSA(ラクサ)」に入学。

 

ですが異国になじむことができず、
孤独を感じる日々が続きます。

そんな時に立ち寄った本屋で
1冊の本に出会い、
217NINAさんの運命が変わります。

その本は世界中の子供が
写真に収められているポートレートで、
それを見ると自分の存在の小ささと
世界の広さを痛感し涙を流します。

この時に心のなかで、
“人の心を動かすもの=写真”
とインスピレーションを感じると、

翌年の誕生日に一眼レフカメラをプレゼントされ、
写真を撮り始めるようになります。

 

217NINAさんは1度帰国し、
2002年に神奈川県の高校を卒業。

音楽や芸能関係の仕事をしますが、
“フォトグラファーになる”
という固い決意の元、
再びアメリカへと渡ります。

従来のジャンルにとらわれること無く、
独自のアート性を持った写真を撮り続けていく中で
徐々に217NINAさんの評価が高まり、

子供服のオリジナルブランドや
ファッションブランドのデザイナー、
陶芸や焼酎のデザインなど
写真だけにとどまらない活躍をしています。

◆217NINAさんは結婚している?

現在217NINAさんは結婚していて、
ジュエリーデザイナー兼モデルの
ISAOさんが旦那さんです。

2人にお子さんがいるかどうかは分かりませんが、
お互いが芸術性の職業なので
意見を出し合うなど、
良き相談相手位となっているようですね。

スポンサーリンク

写“心”家としての想い

217NINAさんは、
自分のことを「写心家」と読んでいます。

これには
217NINAさんの想いが込められていて、

被写体の瞬間の“繋がり”を写真に収め
見た人の感情に繋がる作品を作る。

事を常に考えています。

“心に響く、心を写す写真を撮り続けたい”
という想いから、
自分のことを「写心家」と読んでいるんですね。

 

こう想うようになったキッカケは、
間違いなく本屋で出会った1冊の本から。

その時に心を強く動かされた
217NINAさんは、
自分も同じように“写真で人の心を動かしたい!”
と心に誓ったのでしょう。

そうした想いが、
数々の活動に繋がっているのかもしれませんね!

AIの妹!217NINA(植村幸)の本名やプロフィールを紹介! まとめ

AIの妹である
217NINAさんについて、
本名やプロフィールを紹介しました。

AIさんは歌手で、
妹である217NINAさんは
フォトグラファーと、
姉妹とも芸術肌の職業で活躍しています。

姉妹中もよく、
AIさんのジャケットを
217NINAさんが撮影したこともありますよ。

以上、
AIさんの妹である
217NINAさんについてでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました