イチロー草野球デビュー!初陣の日程や観戦は?球場へのアクセスは?

スポーツ

今年3月に引退したイチローが、
草野球チームを作り
デビューすることが決定しました!

引退時に草野球をしたいと言っていたイチロー。

その思いが形になりました。

イチローが草野球デビューする
チームや日程、
観戦はできるのか?や
球場へのアクセスなどを調べました!

スポンサーリンク

イチロー草野球デビュー!初陣の日程やチームや球場へのアクセスは?

イチロー率いる草野球チーム
「KOBE CHIBEN」と対戦するのは、

名門校・智弁和歌山の教員チームである
「和歌山智弁」です。

イチローの草野球デビューの日は12月上旬と、
まだ正確な日程は発表されていません。

ですが、
おそらく12月7日(土)、8日(日)
どちらかになると思われます。

両チームの対戦が行われるのは、
オリックス時代から馴染みのある
“ほっともっとフィールド神戸”

オフシーズンでは
調整をするために貸し切ることもある、
イチローにとって身近な球場ですね。

【ほっともっとフィールド神戸】

〒654-0163
兵庫県神戸市須磨区緑台

【アクセス】

<電車>
神戸市営地下鉄 総合運動公園下車

<車>
阪神高速3号神戸線「湊川ジャンクション」を経て
阪神高速31号神戸山手線「白川南インター」下りて西へ5分。

第二神明「伊川谷ジャンクション」を経て
阪神高速7号北神戸線「布施畑西インター」下りて南に3分。

阪神高速7号北神戸線「白川ジャンクション」を経て
阪神高速31号神戸山手線「白川南インター」下りて西へ5分。

【駐車場】
駐車場あり 1日1回 500円

 

イチローは
智弁和歌山の試合を観戦した時に、
熱心な応援に感銘を受けたそう。

そのことがキッカケで交流が始まり、
今回の試合のオファーに繋がったようです。

甲子園の常連校でもある
智弁和歌山の教師たちが、

生ける伝説のイチロー相手に
どんなプレーを見せるのか、
今から楽しみですね!

スポンサーリンク

イチロー草野球!デビュー戦を観戦することはできる?

イチローの草野球デビュー戦は、
ぜひとも観戦したいですよね?

野球ファンならずとも、
引退したイチローが
公に姿をあらわすだけでも、
ひと目見たいと思うでしょう。

デビュー戦の地となる
ほっともっとフィールド神戸では、
現在のところ観戦できる予定はありません。

チケットの販売情報もないので、
関係者以外は入れないかもしれませんね。

 

また、観客を入れるにしても
イチローの草野球デビューを見たいがために、
多くの人が殺到するのは予想できること。

そうなると、
それだけの観客をさばくスタッフや
安全面への対策も必要となります。

 

それに
イチロー以外は素人の人たちなので、
多くの人に注目されることで
本来のパフォーマンスが発揮できないかもしれません。

これらのことを考えると、
関係者以外が観戦するのは難しいと思われます。

ですが、
今までファンを大事にしてきたのがイチロー。

何らかの形で
観戦できる方法を
提示してくれるかもしれないので、
公式からの発表を待ちましょう!

イチロー草野球デビュー!初陣の日程や観戦は?球場へのアクセスは? まとめ

イチローの草野球デビューについて、
日程や観戦ができるのか、
球場へのアクセスなどを紹介しました。

日本人だけではなく、
多くの人達に愛され
惜しまれて引退したイチロー。

そんな彼の
第二の野球人生がスタートします。

この日のために
1日300球を投げ込み体を作ってきています。

将来は草野球リーグを
設立したいと語ったイチロー。

今回のデビュー戦の反響次第では、
決して夢物語ではない話になりそうですね!

以上、
イチローの草野球についてでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました