麒麟がくるは撮り直し?沢尻エリカ(濃姫/帰蝶)の代役は?

時事・ニュース

沢尻エリカ容疑者が、
合成麻薬MDMAを所持していたことで
麻薬取締法違反で逮捕されました。

正直またか…

という印象が強いですが、
ここ最近の芸能人の麻薬関連での
逮捕が多いですよね。

大河ドラマ「麒麟がくる」で、
濃姫/帰蝶役で出演が決まっていた
沢尻エリカ容疑者。

「いだてん」のピエール瀧さんに続いて
大河ドラマは受難となってしまいました。

麒麟がくるの
沢尻エリカ容疑者の代役は誰になるのか?
撮り直しはどうするのか?

などについて調べてみました!

スポンサーリンク

麒麟がくるの沢尻エリカ(濃姫/帰蝶)の代役や撮り直しは?

麒麟がくるで、
濃姫/帰蝶役で出演していた
沢尻エリカ容疑者。

突然の逮捕劇で
NHKも慌てふためいていることでしょう。

濃姫/帰蝶は、
斎藤道三の娘で
のちに織田信長の正妻となります。

そのため、
麒麟がくるでもレギュラー出演で
初回から登場している人物。

端役なら、
出番をカットしたり編集でごまかせますが、
レギュラー出演となるとそうはいきません。

これから代役を立てて
急ピッチで撮り直しをしても、
2020年1月5日スタートには
間に合わない可能性があります。

それでもNHKとしては、
なんとか対処しないといけません。

◆沢尻エリカ容疑者の代役は誰?撮り直しはどうする?

麒麟がくるは
6月からクランクインしているので、
すでに半年以上撮影が進んでいます。

沢尻エリカ容疑者の代役をするとなると、
来年のスケジュールは
大河ドラマの撮影で埋まることになります。

しかも、
急にスケジュールを押さえないといけないので
代役を探すのは困難を極めるでしょう。

代役候補としては、
菜々緒さん、能年玲奈さん、
長澤まさみさん、吉高由里子さんなど
色々と予想されています。

が、1番の難題は、
スケジュールが抑えられるかどうか。

沢尻エリカ容疑者が出演したシーンは
すべて取り直すことになるはず。

そうなると、
代役だけではなく
沢尻エリカ容疑者の出演シーンに
登場した役者のスケジュールも、
抑えないといけません。

これは相当困難を極めるので、
来年に「麒麟がくる」がスタートするのは
難しいのではと予想しています。

MHKは、
「麒麟がくる」の放送日を遅らせ
その間に撮影を済ませる
対応を取るのではないでしょうか?

スポンサーリンク

ネット上の反応

麒麟がくるは撮り直し?沢尻エリカ(濃姫/帰蝶)の代役は? まとめ

麒麟がくるに出演していた
沢尻エリカ容疑者の濃姫/帰蝶の代役や、
撮り直しについて紹介しました。

NHKからの
公式な発表を待つしかないですが、
相当頭が痛いでしょうね…

来年スタートに間に合わせようとすると
約1ヶ月で半年分の撮影をするという、
相当タイトなスケジュールとなってしまいます。

おそらく、
放送開始日を遅らせる対応を取ると
予想していますが、
代役を含めてNHKからの発表を待ちましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました