ラブライブフェス2020!2次抽選をクレカ無しで申し込む方法!

エンタメ

ラブライブフェスの
チケット当選落選の発表が
11月29日にありました。

その結果に
一喜一憂する人が続出。

非常に倍率の高い
ラブライブフェスのチケットなので、
当選した人も驚いていますね。

残念ながら落選してしまった場合、
チケットの2次抽選に申し込むしかありません。

ですが、
2次抽選はクレジットカード決済のみの受け付け
クレジットカードを持っていな人は、
2次抽選に申し込めず諦めてしまっています。

ですが、
ラブライブフェスの2次抽選には、
クレジットカードが無くても申し込めます!

もちろん違法でもなく
合法的に申し込めるので、
その方法を紹介しましょう!

スポンサーリンク

ラブライブフェスの2次抽選にクレカ無しで申し込む方法!

結論から言えば、
ラブライブフェスの2次抽選は

“デビットカード”

で申し込めます。

ラブライブフェスの
チケットを取り扱っている
イープラスの支払い方法を見ると、

クレジットカード以外に
デビトカードも対応していることが分かります。

 

デビットカードは、
クレジットカードと違い
年齢制限もなく、
誰でも作ることができます。

※金融機関によっては年齢制限あり

 

また、クレジットカードは
決済額は後払いですが、

デビットカードの場合は
即時決済されるので、
口座金額以上に支払うことがありません。

そのため、
クレジットカードのように使うことができ
無理な支払いをすることもないです。

デビットカードは学生でも持てるので、
この機会に
クレジットカードの代わりに作っておきましょう!

デビットカードを持っている人は、
すぐにラブライブフェスの2次抽選に
申し込んでくださいね!

⇒イープラス

スポンサーリンク

おすすめのデビットカードはこちら!

デビットカードを作るには、
銀行に申し込めばすぐに作ってくれます。

ですが、ラブライブの2次抽選は

11月29日(金)12:00〜12月1日(日)23:59

と、金融機関が動いていません。

カード発行もすぐにはできないので、
今から申し込んでも
ラブライブフェスの2次抽選には
残念ながら間に合わないです…

それでも
いち早くデビットカードがほしいなら、
おすすめは
楽天デビットカード(JCB)です。

楽天デビットカード(JCB)は、

  • 年会費無料
  • 16歳以上〜作れる
  • 100円ごとに楽天ポイントが付与される

といった特徴があります。

楽天デビットカード(JCB)を作るには、
楽天銀行の口座が必要です。

先に作っておくと
手続きがスムーズにすみますよ。

楽天銀行の口座を作るにはこちら。

⇒楽天銀行

 

すでに楽天銀行の口座がある人は、
こちらからデビットカードの手続きを進めてください。

⇒楽天デビットカード(JCB)

ラブライブフェス2020!2次抽選をクレカ無しで申し込む方法! まとめ

ラブライブフェスの2次抽選に、
クレジットカード無しで
申し込む方法を紹介しました。

今手元に
デビットカードがない場合は、
残念ながら
今回の2次抽選に申し込むことはできません。

ですが次回以降、
同じようなに
クレジットカードのみ受付の場合は
申し込むことができます。

クレジットカードを持っていなくて
泣く泣く諦めた人は、
この機会にデビットカードを作っておきましょう!

以上、
ラブライブフェスの2次抽選についてでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました